第一項 HSPをインストールする

プログラミングをするといっても必要なものがあります。
HSPでは基本的に必要なものをすべてまとめてインストールできます。

まず、HSPTV!(http://hsp.tv/index2.html)を開きましょう。
これはHSPの公式サイトです。このページの開いたところのちょっと右側に
"download now"と書かれたボタンがありますね。これを押します。(2012/11/20現在)
そうしたら別のページに飛びます。
そこの"Free Download HSP"というボタンを押します。(2012/11/20現在)

するとベクターに飛び、インストーラをダウンロードできます。
インストーラを実行したら、次へを連打してかまいません。

インストールが完了したら、デスクトップとスタートメニューに
HSP(Hot Soup Processor)が追加されているのを確認しましょう。
あったら、インストール完了です。

さて、あまりにもインストールが簡単だったので
HSPとはなんぞやという人のために説明したいと思います。

HSPとはスクリプト言語というもので、よく知られているC言語とは性質が違います。
その性質上実行速度が遅いのですが、とても理解しやすいのです。
だから蜘蛛も本格的なプログラミングは、HSPで始めました。

もちろん実行ファイル(exe)も出力できるので自分で作ったソフトウェアを公開できます。

そんなワクワクするHSPを次項から詳しく説明していきます。

乞御期待!!!

これは2012/11/20に更新された記事です。